たった4時間で分かるホームインスペクション事業立上げセミナー 業界レポート、無料ダウンロード

弁護士のための経営・マーケティングを考える法律事務所経営.com

お知らせ

【お試し参加無料】不動産事業者へインスペクション提案~インスペクション研究会5月例会~

2019年5月17日 執筆:

    【インスペクション研究会 5月例会のご案内です!】 5月度例会のテーマは「不動産事業者へのインスペクション提案」です! なごや住宅診断所 所長 加藤 大輔氏  をお招きし、 不動産事業者にインスペクションの実施メリットをどう伝えるかなどを 大公開していただきます! <ゲスト講師プロフィール> 大手リフォーム会社や地

続きを読む >>

セミナー情報を更新しました。3月15日、3月16日「インスペクション×リノベーションモデルに取り組み年商1.3億円売り上げた方法大公開!」を開催します。

2019年1月22日 執筆:

続きを読む >>

【お試し参加無料】”ホームインスペクションマーケティング講座”~インスペクション研究会1月例会~

2019年1月9日 執筆:

【インスペクション研究会 1月例会のご案内です!】 宅建業法改正から1年が経とうとしています。インスペクションの告知が不動産事業者に義務付けられ、これを契機に既存住宅状況調査技術者資格を取得する建築士の方や、新たに参入しよう、注力しようとする企業が増えました。そういった背景の中で、勝ち続けるためには、ますますインスペクションに特化したマーケティング活動が必須となると考えら

続きを読む >>

【10月18日開催】デジタル大変革の中、建築業界でどう生き残るか

2018年9月13日 執筆:

  【設計事務所経営研究会 10月例会のご案内です!】 前回の8月例会「“新時代”の設計事務所のコンサルティング収益化」にてお話いただきました、 □ 「次世代ビジネスモデルで、自らの仕事は必然的に変わる」というテーマでの講義が □ 会員の皆様より大変ご好評いただきました。つきましては、今回はその延長戦として、株式会社山下

続きを読む >>

【お試し参加無料】”新時代”の設計事務所のコンサルティング収益化~設計事務所経営研究会8月例会~

2018年8月8日 執筆:

  【設計事務所経営研究会 8月例会のご案内です!】 今後、新築の件数が右肩下がりとなることが懸念される中、 今のうちから対策を考えておきたいところです。 □ 特に、今後の設計業務だけでない、コンサル的な要素においても、 付加価値を高めていきたいところです。 □ そのような背景を踏まえ、今回はお2人のゲストをお招きい

続きを読む >>

【特別ご案内】 1人で年180件超・単価15万円の 住宅診断ビジネスを実現させた建築士のノウハウ大公開!

2018年7月12日 執筆:

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 【特別ご案内】 1人で年180件超・単価15万円の住宅診断ビジネスを実現させた建築士のノウハウ大公開! ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆   《当日はこんなことをお伝えします!!》 ・宅建

続きを読む >>

【初回参加無料】インスペクション研究会6月例会のご案内です!

2018年5月13日 執筆:

    【設計事務所経営研究会分科会 ホームインスペクション研究会のご案内です!】 講座の背景 ついに4月より宅建業法が改正され、既存住宅状況調査(ホームインスペクション) が既存住宅の取引の際に宅建業者より買い主に対して告知する義務が生まれました。 また、ホームインスペクションは今後の潜在市場として魅力的なものであり、新たな ビジネスとし

続きを読む >>

【初回参加無料】インスペクションの実務ノウハウ徹底公開

2018年4月8日 執筆:

    【設計事務所経営研究会分科会 ホームインスペクション研究会のご案内です!】 講座の背景  ついに4月より宅建業法が改正され、既存住宅状況調査(ホームインスペクション) が既存住宅の取引の際に宅建業者より買い主に対して告知する義務が生まれました。 また、ホームインスペクションは今後の潜在市場として魅力的なものであり、新たな

続きを読む >>

【初回参加無料】設計事務所の採用戦略~採用媒体は損!!超効率的な採用手法・事例大公開~

2018年2月15日 執筆:

  【設計事務所経営研究会 2月例会のご案内です!】 これらのお悩みはありませんか? ・仕事はあるが、それを消化する人材がいない・・・! ・新たな事業展開や営業活動に力を入れたいが、マンパワーが足りない・・・! ・主力となる人材が高齢化しており、若返りを図らなければならない・・・! 上記のようなお悩みを抱える経営者様は多いのではないでしょうか。 ゲス

続きを読む >>

PAGE TOP