たった4時間で分かるホームインスペクション事業立上げセミナー 業界レポート、無料ダウンロード

弁護士のための経営・マーケティングを考える法律事務所経営.com

育成

繁盛事務所の共通点

2019年7月16日 執筆:

    小規模で実施されている建築士事務所から、地域一番級の組織設計事務所まで 日々の業務において、幅広い事務所へお邪魔しておりますが、 繁盛している事務所には、いくつか共通点があるように思います。     その一つが、「経営的視点を持つ事務の方がいる」ということ。 業務をしっかり遂行するのはもちろん、   その業務が会社にとってどれだけの価値とな

続きを読む >>

新卒社員(今の若手)のマネジメント手法

2019年2月21日 執筆:

新卒社員(今の若手)のマネジメント手法 若手社員に対し、 どう仕事をさせれば良いのか? どう接するべきなのか? 厳しくしたらすぐ辞めてしまうのでは? と、不安な方も多いのではないでしょうか。   ゆとり世代・さとり世代の特徴は? ゆとり世代・さとり世代の特徴は下記になります。   ①言われたことしかやらない、できない ⇒気を利かせたり、察して行動するのが苦手 ⇒積極性に欠ける部

続きを読む >>

採用・育成を制するものが設計業界を制する

2018年9月5日 執筆:

  この業界でやはり問題となるのは採用と育成です。 まずは採用についてお話しをしたいと思います。 上手くいっている事務所とそうでない事務所の違いは 社長が社長業の仕事として重要な業務の1つと認識しているかどうかです。 建築設計事務所の場合は新卒にとって不人気業界であり、 全体的な人手不足から今まで採用出来ていた層が スーパーゼネコンや地場有力ゼネコン、大手組織設計事務所へ流れてしまってい

続きを読む >>

1人前の定義を改めて考えることで若手が戦力に

2018年6月12日 執筆:

  建築設計業界では大型案件や新築が減り、 小規模のものや手間暇がかかる改修設計等が増えてきています。 この傾向は地方になればなるほど顕著になってきています。 また、少子高齢化や若者の建築業界離れも進んでおり、若手の圧倒的な人手不足です。 また、今の子は昔と違って働くことに関する価値観がまったく違います。 手を焼いている経営者の方も多いのではないかと思います。 そのような中でここ数年、生

続きを読む >>

指示待ち人間の指導方法

2018年3月20日 執筆:

    若返りや技術継承が課題の設計事務所では いかに“今”の若い子を育てるかが今後の経営の重要課題になっています。 厚生労働省調べでの従業員数が10名~99名の設計事務所の従業員の平均年齢は 54.6歳ですから、そう考えるとここ10年で若手の確保、育成、定着を行わなければ 技術レベルを落としてしまうということになります。 今回は「指示待ち人間」の指導方法についてお話ししたいと

続きを読む >>

社員をわくわくさせる

2017年10月23日 執筆:

設計職は技術職。ついつい、設計業務ばかりに力が入ってしまいがちです。 ですので、設計職の方に会社の視点、営業の視点に限らず、 より広い視野を持っていただけるような研修も実施しています。 先日、ある設計事務所で研修を行いました。 広い視野を持つために、意義のある話を提供したつもりですが、 少々難しい内容になってしまいました。 しかし、その後今後の建築に関する業況のお話をすると、 社員の方々がそれぞれ

続きを読む >>

朝礼改革

2017年2月14日 執筆:

船井総研では、毎朝新入社員が朝礼を行っています。 主に、 ①1年目の発表(社内業務に関するテーマがあらかじめ決まっている) ②上長から同様の事例発表 ③クレドの唱和 ④株価 を発表します。 これにより、1年目は前で話す機会を得られ、 聞き手は事例を共有することができます。 また、会社のクレドを全員で確認することができます。 設計事務所において、 これは技術者が発表する練習となる機会になるかと思いま

続きを読む >>

権限移譲が社員を育て、社長の時間も作る

2016年10月29日 執筆:

設計事務所様のコンサルをさせていただいている中で気づいたことですが、 事務所を大きくするためには社長が社長業のみをすることが必要不可欠だということです。 設計事務所の社長は経営、営業、設計の3つをしなければなりません。 すべて高次元でやるのは物理的に不可能です。 そのためすべて高次元で行うためには権限を社員に委譲することです。 売上かつ従業員数を伸ばしている事務所様は社長が社長業に徹しており、 優

続きを読む >>

学生はどうやって設計事務所を探すのか

2016年10月23日 執筆:

最近では中途採用だけでなく、 新卒採用を行っている設計事務所経営研究会員様も増えてきています。   そんな中、先日、設計事務所を志望していた学生の方の話を聞くと、 設計事務所に興味はあっても、大学には設計事務所の求人がないので 自力でネット検索して探していたとのことでした。   学生が設計事務所という選択肢を持っていたとしても、 その選択肢にこたえる情報を与えられていない部分が

続きを読む >>

やる気の法則

2016年10月2日 執筆:

先日、逆転でパ・リーグ優勝を果たした日本ハムファイターズの栗山監督が 「人に”やれ”と言われたことはなかなか難しいが、自分が”やる”といったことは絶対やるもの」 とインタビューでおっしゃっていました。   さて、船井総合研究所にも 1:1.6:(1.6)2 の「やる気の法則」というものがあります。   「やれ」と指示されたときの効率を1としたとき、 その内容を本人が納得して行っ

続きを読む >>

PAGE TOP